2014年7月20日(日)神宮第二球場において、雪谷の第五回戦、対日大豊山戦が行われ、大応援団の声援の中、11-0で大勝(5回コールド勝ち)し、ベスト8進出を決めました。
校長、副校長等学校関係者もお出かけいただき、卒業生では、当日の生放送を終えたばかりの須田哲夫フジTVエクゼクティブアナウンサー(17期)も応援に駆け付けてくださいました。
野球部保護者会はもちろん、日曜日ということもあり、大勢の卒業生等で二階席まで埋め尽くすことができました。「チーム雪谷」の底力を見せることができました。
ありがとうございました。
 
写真は、応援風景、各期有志の合同で行った「祝勝会」の模様です。

次の準々決勝戦は、7月24日(木)12時30分開始予定で神宮球場において、関東一高と対戦することになります。暑い最中ではありますが、ご都合の許す限り引き続き球場での応援をよろしくお願いいたします。(二度目の甲子園も視野に入ってまいりました!?)

(野球部後援会事務局)

ギャラリー