平成26年10月26日、我らが雪谷高校野球部は、神宮第二球場において、二松學舍大学附属高校と秋季大会本戦・準々決勝戦を行いましたが、10-0で6回コールド負けとなりました。

 初回、先制の機会を逃したことで、勝利の女神に見放され、夏の甲子園出場高である二松學舍に流れを全て持っていかれ、残念な結果となった次第です。

 幸いにも春季大会本戦のシード権を確保済ですので、春に向けシード校にふさわしい戦力強化が図られることを期待したいと思います。

 球場に駆け付けてくださいました多くの卒業生の皆様に御礼申し上げますとともに、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

(雪谷高校野球部後援会・事務局)